雨漏りの理由・屋根本体から

  カラーベスト、コロニアルが割れても、ヒビ・亀裂があってもそれだけでは
  雨漏りはしません! 瓦が割れても欠けても、それだけでは漏水しません!

  屋根からの雨漏りを防いでいるのは、防水材、ルーフィング!これが防水機能を失うと
  雨漏りになります。(既存のコロニアルや瓦が割れたからではありません)

ちょうどいい例の写真が撮れたので紹介しますと、下の写真は、天窓の枠からの漏水での雨漏りでしたが、実際
に雨が漏れていたのは、枠ではなく、そのしたの瓦のしたのルーフィングが破損していてそこからの漏水でした

この例では、瓦のは何の変化がないのにも関わらず、写真③:広い四角で囲んだあたりから雨漏りがあるのが屋
根裏から確認できました。しかし、瓦は割れたり、掛けたり、ズレたりしていません。雨漏り個所の瓦を撤去し
てみると、①の写真のように瓦を引っ掛けていた桟木が腐食し、その桟木を固定していた釘が、錆びていますし
桟木の縁が少し陥没しているのが、認められます。 黄色い囲みの部分からの雨漏りと思われます。

明らかに、ルーフィングに損傷があり、下の下地材も見えていました。 修理の方法としては、桟木を新設して
雨水を下に流すために切り込みをいれて、雨水が侵入しても、下のほうへ流れる構造にしました。

そして、実際に雨水が、瓦の下に侵入していた天窓の枠は、スカートを履かせて:写真④雨水が瓦のしたに行か
ないように工夫してあいります。(本来の修理では、天窓自体の交換、ルーフィング、下地も少し大きく撤去し
て、新たなルーフィングを固定することなのですが、近い将来屋根葺き替えをするということでしたので、コー
キングで桟木の隙間、釘穴を埋めて、完了としました)

瓦屋根の天窓から雨漏り_桟木の腐食・釘あなから

でも瓦は、OKで、天窓の枠からの漏れ

雨漏りの仕組み・・・屋根本体(平部)からのもの
下の図は、雨が侵入する個所と、実際に雨漏りがしている個所が違う場合のモデルです。


スレート材、雨漏り例1


屋根材が破損しているところのルーフィング(防水材)は破損していないので、そのまま侵入した雨水は下へ流
れ排出されます。しかし、途中で「釘」(屋根材、ルーフィングを止めている釘・ビス)が腐食して、穴を大き
くし、ルーフィングの柔軟性が失われていて、釘穴を塞ぎきれないと、その隙間から雨漏りが発生します。

これが平部での雨漏りの主な原因です。ルーフィングの防水機能が失われると雨漏りし易いです。スレート材
瓦、などが破損したのは、雨漏りの遠因であって、この場合は直接の原因ではないことが分かります。   
なので、破損した瓦やスレート材をいくら直しても、雨漏りは直りません。 ルーフィングの補修が必要です


スレート材、雨漏り例2


ルーフィングがまだ新しく、柔軟性があれば、釘をしっかり捉えて、少しぐらいの隙間(釘・ビスとルーフィン
グとの隙間のこと)があっても雨漏りはしません。 しかし、経年変化(ルーフィングの寿命である20年前後
くらいから、ルーフィングが硬くなり柔軟性が失われると、釘・ビスが錆びて、膨張し、ルーフィングとの隙間
を埋めることが出来なくなります。 これが雨漏りになるのです。

 スレート材や、瓦は、初めからルーフィングと密着せず、入り込んだ雨水を排水する
 仕組みですので、結果釘やビス・タッカーの針を少しづつ錆びさせています。


  これは、今の通常の釘やタッカー、ビスを使う工法をやっているいる場合は、避けられないことでですので
  ルーフィングの寿命、耐用年数があるのです。 私はマニュアルの通りに施工しても上のような雨漏りが起
  こりえるまで、屋根材としての基本機能「雨を防ぐ」ことができなくなった時期をルーフィングの寿命、屋
  根材の寿命・耐用年数と考えます。 このルーフィングは、日本工業規格品(JIS)であり釘を使っての試験
  項目もあり、一般的なルーフィングの耐用年数は、おおよそ20年です。それ以上のものもあります。   
           - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -   

  お助け隊は、やねの修理・工事の概算金額・価格相場を公開しています。また工事の見積を匿名にて、複数
  依頼もできる便利なサイトです。 葺き替えの見積は、屋根葺き替えお助け隊、屋根修理は屋根修理お助け
  隊に! 是非お電話ください。 お客様のベストな屋根葺き替えの為に、頑張ります。                  屋根葺き替えは、屋根葺き替えお助け隊へ
サブコンテンツ
               ● 屋根葺き替えお助け隊 トップページへ

  24時間受け付けの相談・依頼のメールへ

  屋根葺き替えの相談・依頼の広告画像

  屋根葺き替えの相談・依頼の広告画像

このページの先頭へ